小平・西東京、東久留米・小金井・国分寺・東村山の税理士相談を承ります

小平の税理士に相談するならーはざま会計事務所ー
小平・西東京、東久留米・小金井・国分寺・東村山の税理士相談を承ります

相続・贈与・譲渡・顧問税理士・会社設立

どうして会社設立するの?

どうして会社設立するの?-イメージ
どんな会社の種類があるの?-イメージ
どんな人が設立したらいいの?-イメージ
設立後の手続きは何があるの?-イメージ

法人化することで、個人事業主よりも信用が上がり、事業所や店舗の契約、金融機関から融資を受ける際、有利に運びます。

節税の面でも大きな恩恵が受けられ、役員の生命保険料や交際費も経費にすることができます。 賢く節税すれば大きくお金儲けをすることもできるでしょう。

ほかにもメリットとして、厚生年金に加入できて老後に受け取れる年金額が増えることや、最高税率が個人事業主より低いことが挙げられます。 しかしいいことばかりではありません。

まず、設立・維持コストです。開業届を出すだけで始められる個人事業主とは違い、必要な書類や登記費用を準備しなければなりません。

開業後も、会計帳簿の作成や申告時の書類作成など個人事業より多くの手間暇がかかります。さらに会社を解散するときにも費用がかかります。

何よりも重要なことは、長く続く企業を考えた場合、本当に大切なのはビジョン。
設立時点で会社をどうしたいか、というあなたの思いです。

会社設立のメリット・デメリット

メリット-・定款の作成・登記が必要・信用力の向上・金融機関から融資に有利・経費に認められる範囲が広い(役員報酬・社員給与・保険料・交際費他)・厚生年金加入による年金額の増加

デメリット-・設立費用のコスト大・法人登記等の届け出が多い・会計帳簿が必須・法人決算書・申告・社会保険料の会社負担有り・解散時の登記等コスト有り

© 2021 小平市の税理士に相続税申告を相談するならーはざま会計事務所