小平・西東京、東久留米・小金井・国分寺・東村山の税理士相談を承ります

小平の税理士に相談するならーはざま会計事務所ー
小平・西東京、東久留米・小金井・国分寺・東村山の税理士相談を承ります

相続・贈与・譲渡・顧問税理士・会社設立

設立後の手続きは何があるの?

どうして会社設立するの?-イメージ
どんな会社の種類があるの?-イメージ
どんな人が設立したらいいの?-イメージ
設立後の手続きは何があるの?-イメージ

税務署

  • ・法人設立届出書(設立の日以後2ヶ月以内)
  • ・青色申告の承認申請書(設立の日以後3ヶ月を経過した日と設立第1期の事業年度終了の日とのうちいずれか早い日の前日まで)
  • ・給与支払事務所等の開設届出書(開設の事実があった日から1ヶ月以内)

都道府県税事務所や市町村役場

  • ・法人設立届出書(一般的に税務署と同期間である設立の日以後2ヶ月以内とされている場合が多いが、条例による)
    ※東京都の場合は、設立の日以後15日以内に所管の都税事務所に提出

年金事務所

  • ・健康保険・厚生年金保険新規適用届(事実発生から5日以内)
  • ・健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届(事実発生から5日以内)

ハローワーク

  • ・雇用保険 適用事業所設置届(設置の日の翌日から10日以内)
  • ・雇用保険 被保険者資格取得届(資格取得の事実があった日の翌月10日まで)

労働基準監督署

  • ・労働保険 保険関係成立届(保険関係が成立した日の翌日から10日以内)
  • ・労働保険 概算保険料申告書(保険関係が成立した日の翌日から50日以内)

© 2021 小平の税理士に相続税申告を相談するならーはざま会計事務所