小平・西東京、東久留米・小金井・国分寺・東村山の税理士相談を承ります

小平の税理士に相談するならーはざま会計事務所ー
小平・西東京、東久留米・小金井・国分寺・東村山の税理士相談を承ります

相続・贈与・譲渡・顧問税理士・会社設立

小平市の相続・贈与相談

休眠会社の青色欠損金の繰越控除の適否

休眠会社の青色欠損金の繰越控除の適否

相談内容

相続に悩む男性相談者(相談の対象となる法人の役員)は、設立第9期の中小企業者で、第1期及び第2期は青色申告により確定申告をし、第2期に1,200万円の欠損金が生じています。しかし、第3期から第7期はいわゆる休眠中で確定申告をしていません。
この場合、第2期の欠損金について、欠損金の繰越控除は適用出来ますかという相談内容でした。

回答

税理士 間誠青色欠損金の繰越控除は、欠損が生じた事業年度において青色申告書である確定申告書を提出し、かつ、その後連続して確定申告書(青色申告書か否かにかかわらず)を提出していることが適用要件です。

従って、無申告期間につき期限後申告をすることにより繰越控除が可能です。無申告により青色申告が取り消されている場合には白色申告であっても繰越控除の規定が適用されます。

-小平市の相続・贈与相談

© 2021 小平の税理士に相続税申告を相談するならーはざま会計事務所